アジア

中国で働く素敵な人たち。

今回、また上海に呼んで下さった上海和僑会の会長、藤岡久士さん。

「よってこや」「大阪王将」「洋麺屋五右衛門」など、日本の有名レストランチェーンを30代から中国で展開されている、すっごい社長さんなのです!!
見た目はスマートでクールなのですが、メールとかでじっくりお話しすると、とってもハートの熱い素敵な方です
3.11pray for Japanの時にも、大阪王将さんの餃子カーなどの件で、色々協力して下さいました

(藤岡さんと上海のカラオケボックスにて。)

そして、その藤岡さんの会社で副社長をし、上海和僑会で広報をされているこばじゅんこと、小林純子さん。
震災直後の貴州公演に行って、一緒に号泣したこばじゅんさんは、私と同じ泣き虫
すごい気遣いの素晴らしい女性で、今回も自分が骨折しているにも関わらず、すごい気遣いで動き回っていました。
私には真似できません。。。脱帽。。。

(ライブ中の可愛いこばじゅんさん。でも手が痛々しい)

昨年、こばじゅんさんは著書、チャイナ・ルールを出版しました。
私達は中国17都市で70回以上コンサートしているので、何度も訪れてはいますが、住んだ経験がないので、いつでもお客様。
行くと住むでは大違い、といつも言ってますが、「チャイナ・ルール」を読んで、
「うんうん!分かる!
と思うところと、
「これは住んでるからこそ、分かる事だなぁ
という部分も。

和僑会の方々にお話を聞くと、皆さん日々、相当大変な思いをして闘っていらっしゃるのですが、このチャイナ・ルール、とっても分かりやすいので、これから中国でビジネスを始めよう、中国に行こう、という方には、ぜひ心構えの為に読んでいただきたい本です。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA