アジア

ベトナムフェスティバル2011① 今日は初日でーす。

昨日のリハは11時半から18時半まで。
入れ替わり立ち代わりベトナムアーティスト達が来て撮影、となりました。
その間に色々取材も入ったりして、バタバタとあっという間に時は過ぎました。

リハのトップバッターはヌー・フック・ティン
とても繊細な彼は英語も流暢なので、直接色々と会話が出来て、不安な事とか率直に相談してくれます。
私も海外の初めての環境で歌う時は不安がいっぱいだから、少しでもリラックスして歌ってもらえるように努めたいです。
と言っても、毎年、初来日のアーティストもいったんステージに出てしまえば、大スターとして煌めくので、全然心配ないんですけどね

(繊細なバラードを歌うヌー君です。)

次はキュートなヒェン・トゥック
一番長い付き合いだし、もう5回目の共演なので慣れたものですが、今回は初めて一緒にデュエットする曲が2曲あります。
昨日リハテイクを録音したものを聴いて、今日色々考え直しています。
彼女の声は太いので、私の声で高い上を重ねてもバッキングボーカルみたいになってしまうので、下でハモる事に変更したり、細かい節回しのニュアンスとか、彼女は独特なので聴いて調整中。。。難しいけど。。。。面白い!
ベトナム語でのハモリも自ら追加してしまったので、覚えなくっちゃ

そして、最後は6月のハノイ以来のホー・クィン・フン
彼女のリハは、ついついお客さんとして楽しんで聴いちゃいます。
そして、一緒に歌うとなぜか涙が出る
すごいね、それが彼女の力です。
そして、お姉さんのタムさんが社長さんなんだけどね、バッキングボーカルやるんですが、とっても上手い
もともとホー・クィン・フンに歌を教えたのは、タムさんなんですって。
すぐにハモリをつけられるのが特技、という音感の良いタムさんです。姉妹だから声質も合うしね~
本番は影コーラスでステージ上には出てきませんが、ステージ袖でやってるコーラスの歌声にも注目して下さい!

それでは、今日から本番!!頑張って行って来ます!!

(フン&タム姉妹。)

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA