アジア

中国ツアーが中止に。。。

明日出発予定だった、蘭州、鄭州のツアーですが、昨夜遅くに中止という知らせを受けました。

原因はお察しの通り、拡大する反日デモ

サンプラザ中野くんさんと一緒に出演予定だった鄭州の「ジャパンウィーク」の延期を聞いたのは17日。オープンスペースでの公演となるため、安全上、やむを得ないですね、と話していました。
蘭州、鄭州の各LOVE ASIAコンサートは大学の構内で行われるため、最後まで現地担当者とAkiが連絡を取り合って進めてくれていましたが、ギリギリで安全上の理由で、中国側から中止という判断となりました。

この10年、数カ国のアジアの国々と、音楽を通してだけですが、付き合って来ました。
正直中国という国と付き合うのは難しいところが多々あります。
反日デモの「打倒!日本人!(ダーダオ!リーベンレン!)」と叫ぶ映像を繰り返し見せられると、正直、友好的な心が折れそうになります。
でも、中国人の友人達と個人的に付き合うのは、嬉しい事、楽しい事、感動する事がいっぱいあります。
何度も言いますが、「国家」「個人」は違います

一部がそうだからと言って、全体がそうだ、と思うのは間違い。
日本にも色々な人がいるように、中国にも色々な人がいるのです。

例えば、2004年の重慶のワールドカップの時。
ニュースで繰り返し流された日本の国旗を燃やしている反日の暴動の映像
「これが毎日繰り返し流されてるよ」
と重慶の友達に見せたら、
「これ本当に重慶なの?重慶の人はこんな映像誰も知らないよ!こんなところが重慶だと日本のみんなに思われたら困るよ!
とたいそうショックを受けていました。

だから、どうか過激な報道だけで、国全体がそういう人ばかりなんだと思わないでほしいです。

このツアーに関し、ご支援、ご協力いただきました皆さん、ご心配や応援の声をいただいた皆さんに、心から感謝とそしてお詫びを申し上げます。

(重慶でのGYPSY QUEEN単独公演。2003年 重慶大礼堂にて)
アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. HINA より:

    大変ですね。実際の所 個人的にはそんな事はないと思うのですが、、、私の中国人のお友達も残念がってました。メディアからの影響が強過ぎると。ほとんどお祭りさわぎにしか見えなかったですからね。
    ほんとうに ごくごく一部の事なんだと みなさんの理解を得たいですね。
    これにこりずに 活動 がんばってください!

  2. xinong923 より:

    HINAさん♪
    メッセージありがとうございます!
    報道は偏っていますからね、本当は実際に親日的な中国の学生達と触れ合って、その様子をリアルにアップしていければ、と思ったのですが・・・残念です。
    また来月、状況が許せば中国に向かいます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA