アジア

長沙ツアー2011。長沙の空港に降り立つと。。。

一年前に新しくなった空港は、めちゃ立派で綺麗!

長沙の空港に降り立つと、そこには、はじける笑顔の松永さん達が迎えに来て下さいました。

今回は長沙の日本人会の方々が主催されるJAPAN WEEKに呼んでいただいたのですが、領事館のない都市で、これだけ大規模にJAPAN WEEKを開催されいているのは、中国広しと言えども、長沙だけだそうです。
そして、今回その窓口となって下さっていたのが、松永さん。

(パワフル松永さん!)

すごいエネルギッシュで、そしてすごい温かな笑顔の持ち主です。
最初の土地に歌いに行くのはいつもドキドキするのですが、松永さんにお会いした瞬間、その温かい笑顔にほっとしました。

そして優秀な日本語を勉強する二人の大学生、君と、王蓉ちゃん。
陳君は、湖南師範大学の4年生。
日本語のスピーチコンテストで2回も優勝した秀才です。
「僕はNHKが好きです」
という陳君は、知的な日本語を連発。私よりきちんとした日本語を話しているんじゃないかしら?

蓉ちゃんはとっても可愛くて、そして日本の女子大生のような雰囲気を持っている湖南大学の4年生です。
日本語もとっても上手。ほわんとした癒し系です。

(陳君と蓉ちゃんと。)

ホテルにチェックインした後は、打合せをかねて、地元のお店に連れて行ってもらいました。
湖南料理激辛だと聞いて、覚悟していたのですが、初めて食べたのが、これ。三鮮麺!!
日本人の口にも合う、美味しい麺でした~~!!
また食べたい!!

今回の宿泊は、フェスティバルの会場でもある湖南大学のホテル「湖南大学集賢賓館」
大学の宿泊施設と言っても、こんな感じ。ちゃんとしたホテルなんですよ~

翌日、朝から2本の公演なので、初日は早々と寝ました~!
公演の模様はまた明日。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA