音楽

映画監督指名買いのウクレレ。 ~ウクレレマニア~

昨日は香港の某映画監督さんに頼まれて、池袋までお買い物へ
何を頼まれたかというとね。。。

これ!

そう、ウクレレ!なんです。

Kamaka(カマカ)っていうハワイのメーカーの日本限定モデルなのです。
お店には在庫が一本しかなくて、お値段も20万円超って事で、ドキドキしながら持って帰りました。
だって、転んじゃいけないし、無くしちゃいけないし。。。(当たり前

でも、駅や電車って結構みんな平気でぶつかって来たり、突撃して来たり。。。
普段は気にならないけど、こっちは人から頼まれた大切な楽器を持って歩いてるんだからぁ~~、と必要以上に気になってしまって

演奏陣の皆さんは、いつもこういう思いをして楽器を運んでいるんだなぁ~大変だなぁ~と思いました

買いに行ったお店は、ウクレレマニアというお店で、方向音痴の私は、例によって地図を見ながら違う方角へずんずん進み、迷子になって結局分からなくて交番に飛び込んで、優しいお巡りさんに丁寧に教えてもらって、閉店10分前にやっとたどり着きました。とほほ

慌てて行くと、お店のお姉さんはとてもフレンドリーで感じの良い方で、こじんまりした綺麗な店内には所せましと可愛いウクレレが並んでいましたこんな感じ

ちなみに、聞いたらKAMAKAで一番人気なのは、このHF-1というソプラノウクレレだそうです。

私の持ってる初心者用とは、お値段が違いますね(笑)

そうそう、池袋の北口駅周辺は中国語が飛び交っていて、そう言えば、この辺りは池袋ディープチャイナエリアだったなぁ。。。と思い出しました。
駅付近の永祥生煎館という小龍包屋さんには、中国人の方々も混じった行列が出来ていました。

美味しそうですっごい気になったけど、小龍包食べて大事なウクレレを忘れたりしたら大変じゃん?!
という事で、昨日はお腹すいてたんだけどスルーしました。
今度行ってみようっと!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA