アジア

フエフェスティバル2012 ツアレポその3 ~トラブル続きのリハと本番~

リハという事でリハ会場に行くと、昨日開会式をやっていた巨大なステージは取り壊している。。。
えっ?ステージはどこ??
探してみると、開会式のステージの客席側の方にステージが出来ている。。。

でも、まだ全然音が出る状態じゃなく。。。
ステージはあるけど、ベースアンプは雨で壊れ、電源も来てない。。。

(ドラムだけがポツンと。)

(現地PAと奮闘する酒井さん。)

(やる事ないから記念撮影。なんか、ちょっとみんないつもより爽やかじゃない?)

サンプラザ中野くんはこの状態を見て、「じゃ~ぶっつけ本番でいいや。ホテルで休んでるよ」という事になりました。
そして、氏神一番さんと一緒に待っているんだけど、待機する楽屋もなく。。。
でも、アジア公演11年の経験からそれを何となく予想していた私は全部着替えて行ってたので、着替えは問題ありませんでした 変なスキルだけ、どんどんアップしていきます(笑)

何とか音が出てリハをしたら、その後ハノイから来たVTV(ベトナムテレビ)の取材が入りました。
そして、そろそろ本番、という時間だったのですが、中野さんを迎えに行ったバスが渋滞にはまって、そこにAkiの衣装が積みっぱなしに。。。

早く始めろ、というベトナム側、まだ楽屋もなくて、照明の配線をしている状態だし、衣装もないから始められないよ、という日本側で一悶着ありましたが、バスが到着次第、ステージ開始。

この時点で楽屋はまだなく、照明も配線中。。。。
スタート時間がかなり押したので、GYPSY QUEENの曲は急遽3曲カット氏神さんの曲も1曲カットしました。

(とりあえず、スタート!)

(今回はフエの方言を話したので、お客さんも笑ってくれました!)

(Macha!)

(Masao!)

(Aki!)

(今回はいつもサポートしてくれてるTakuoさんも参加!

(国旗を振ってベトナム語の歌で盛り上がります! photo by Yuko Sasagawa)

私の次は氏神一番さん!
歌舞伎のメイクと衣装は、どこの国でも相変わらずインパクト大!です!

(この写真、すごいかっこいいね!)

そしてトリはサンプラザ中野くん
可愛いアクションと面白いMCに会場も熱く、熱く!
しかも、すごい声量なのでマイクが割れてしまいました!でも調整してくれるような現地PAさんじゃない。。。

(いつも姿勢が綺麗!)

(フィナーレ!)

そうそう、実はね、私が最後の歌を歌っている間に、楽屋が届いたんです。。。
意味ないじゃん。。。

(両端の黒いテントが楽屋だよ!!)

そして、私達が歌っている間も一生懸命配線していたムービング(ステージ後ろに並んでいる黒い照明ね)は、最後までつく事はありませんでした。。。

こんな色々あってドタバタな本番でしたが、フエ出身の歌手、ハイチュウさんに習ったフエ弁は通じたし、ベトナム語の歌をみんな一緒に歌ってくれたし、楽しかったよー!!
そうそう、実は日本の有名な演歌も歌ったんですけど、この話はまた別に書くね!!

打ち上げと翌日のホイアンでの話はまた明日!!
(photos by vivi)

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA