アジア

マカオステイ② ~グルメ&エンタメ編~

マカオですごい楽しみにしていたのが、マカオのエッグタルト=葡式蛋撻(ポルトガル風エッグタルト)、略して葡撻(ポータン)

先月には1時間待ちの行列が出来ていたというポータンの人気店、マーガレット・カフェ・エ・ナタ(Margaret’s Cafe e NATA)で。

うーん、おいしい~大満足~~

ちなみに香港とかで食べるエッグ・タルト、蛋撻(ダンタ)と何が違うと思う??

これは、香港で食べたダンタ。

そう、焦げ目がついてないでしょ?
タルト生地もポータンの方がパイっぽくて、ダンタの方がビスケット寄り。
どっちにしてもエッグタルト、大好きなのでした
カロリーはどっちにしても、間違いなく高いっす

今回は滞在したのはホリディ イン マカオ コタイ セントラル(澳門金沙城中心假日酒店)

サンズ・コタイセントラル(金沙城中心)は今年の4月にオープンしたばかりのカジノ・リゾート。
この中には私達の泊まったホリディインに加え、シェラトン、コンラッドという全部で3つのホテルが入っています。

カジノ・リゾートだけあって、金運が良さそうな神様が。。。服に「財」「福」とか入ってるんだよ。

金運が上がるように神様と記念撮影!と思ったら、噴水で神様隠れちゃった

部屋はゆったりしてて、ウォークインクローゼットみたいなのもついていて、お手洗いも2つ。こんな感じ

私のラッキー・カラー、赤が効果的に使われているホテルで居心地良かったです

今やラスベガスをあっさり抜いて、世界最大のカジノになったマカオ
せっかくカジノ・リゾートに泊まっているので、カジノに初挑戦!
初日の夜はホリデイインのカジノへ、翌日は美味しい飲茶を食べた後、午後は同じサンズ内のシェラトンのカジノへ。

ちなみにマカオの通貨は「パタカ(MOP)」。でも、カジノでもどこでも香港ドル(HK$)が等価で普通に使えるので、結局両替はしませんでした。
私はスロットでちまちま遊んで、結局300香港ドル(約3,000円)勝ったくらいだけど、これはルーレットで勝ってた人から一部預かったチップ!

1,000香港ドルが5枚だから、このおもちゃみたいなチップだけでも約65,000円の価値があるんですよ~!
ちなみにカジノ内は撮影は一切禁止なのでこのチップを外に持って出て撮影しました。

二日目の夜は、隣にあるシティー・オブ・ドリームス(新濠天地)というカジノ・リゾートへ移動。
ここはあのハードロックホテルを擁するカジノ・リゾートです。
こちらもこんな縁起良さそうなドラゴンがお出迎え。

(カジノ入口のバーチャル水族館”Vquarium”には人魚も泳ぐ。)

そして、このリゾート内でやっているマカオで一番人気のショー「水舞間(The House of Dancing Water)」を鑑賞しました!

あっという間に引き込まれ、最初から最後まで目が離せない、これは、必見のショーです!!感動!!
トレイラーはこちら!

異国情緒漂う街並みといい、エキサイティングなショーや美味しいお食事にゆったりしたホテル。。。マカオ、癖になりそう!!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA