日本

日本案内 ~奈良にて~

翌日は京都から奈良へ。
香港の日本通のファミリーは奈良公園や東大寺も行った事があるというので、それなら桜の季節だし、と奈良の南部に位置する世界遺産、吉野山までちょっと足を伸ばしました。
山の上の方まで車で入りたかったのですが、桜の時期は歩行者天国になってしまうので、下の方の吉野山観光駐車場で車を停め、歩いて山を登りました。

30,000本の山桜を誇る吉野山「一目千本」とも言われ、麓から順に「下千本」、「中千本」、「上千本」、「奥千本」と名前がついていて、順に開花するんだそうです。

左右にお店が立ち並んでいるので退屈せずに登れましたが、やはり年配のご夫婦にはきついので、中千本まで見てランチをして下山しました。
夜はライトアップもするそうで、チャンスがあったら、また行きたいなぁ~~!

(下千本。麓近くのここだけでも十分綺麗
(吉野山のシンボル、修験道の総本山、世界遺産の金峯山寺(きんぷせんじ)。)

(中千本。ランチをした和食屋さんからの景色。)

そして、やっぱり鹿に会わないと奈良に来た気がしないね、と奈良公園へ。
夕方近くになると市内の渋滞がすごくて、かなり時間がかかってしまいました。

初めて奈良公園に来たのは、小学校3年生の時
その頃、鹿せんべいを狙って来る鹿が怖くて、怖くて逃げまわっていた思い出がありましたが、大人になったらさすがに怖くないだろうと思ったけど、身体が大きくなった今も、やっぱりちょっと怖くて餌付けは途中で断念

(でも、頑張って近寄って写真撮った!)

京都に戻って、夜は肉屋 弘商店で焼肉でした。

お肉屋さんのやってる焼肉屋さんだけあって、珍しい部位がそろっていましたが、みんなが特に気に入ったのは「ヒウチ」というサシの入った柔らかいもも肉の一部で、牛一頭からわずかしか取れない希少部位だそうです
私は長距離ドライブで車酔いしてしまって、あまり食欲がなかったのが残念
主にサラダ担当でした

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. naomi より:

    東京から関空まで運転とは
    しかも夜中・・・
    テキサスに住んでいた頃は300kmとか400kmは当たり前のように運転していたけど、日本に戻ってきてからは長距離運転は旦那さん任せです
    ガイドさん、ご苦労さまでした!
    京都&奈良情報ありがとうございました。
    とっても参考になります
    ちなみに、宇治の桜もいいですよ~
    宇治は『源氏物語』の「宇治十帖」の舞台としても有名なので、外人さんに歴史など説明しながらゆったりしていただいたことがあります。宇治川周辺に桜並木は京都市内ほど人が多くないのでゆっくり散策できるし。
    奈良・・・何十年も行ってないな~。
    Shinonのブログを読んで行きたくなりました

  2. Shinon より:

    Noamiさま♪
    もちろん、私も助手席!
    でも、それでもちょっと辛かったです(^_^;)
    私は運転のライセンスは持ってるけど、センスは持ってないので、あしからず(^_^;)
    お勧めの宇治♪今度行ってみたいと思います!!
    京都は外国人のみならず日本人を惹きつけてやまない場所ですね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA