アジア

行きつけの中華で飲茶ミーティング。

昨日は今年の音楽イベントの打合せで、ドラマーでイベントも色々主催しているJJさんと、チェリストのKiyonoちゃんと、行きつけの中華、チャイナムーン<霞月樓>へ。

二人とも、何食べても美味しい、美味しいって喜んでくれました
本当にここは誰を連れて来ても評判がいいなぁ~

残念ながら料理長の梁先生はお休みでご挨拶できませんでした。先生は香港で有名な大きなレストランの料理長をされていた素晴らしい料理人なのです
特に、二人が「こんなの食べた事ない~!美味しい!!」って言ってたのが、鹹水角(ハムソイコッ)というもちもちした揚げ餃子。

以前、点心のお料理教室に通った時、一番最初に習ったのが、この鹹水角でした。
その時の写真がこれ。


この時は先生に習いながら作ったから、自分一人で作るよりかは上手く作れているのですが、やっぱりお店のプロの技術は素晴らしいね~味だけでなく、美しいフォルム。。。。
ちなみに、お料理教室では周りのもちもちの皮は、白玉粉浮き粉(海老蒸し餃子とかの透明な皮に使う粉)を使って作りました

今年も楽しいイベントをお届け出来そうですよ
楽しい、美味しいミーティングでした!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA