アジア

上海和僑会四周年記念イベント。

上海滞在二日目は、イベント当日。

お昼ちょっと前から、夜の打ち上げ兼ライブ会場、和庭IN-SHOCK Food Gardenへ向かうと、そこには今回ドラムでサポートしていただく上海在住のミュージシャン、林陽一さん、通称はやぴーさんと、上海で开心果(カイシングォ)というライブの出来るカフェを営むタカさんがセッティングして下さっていました。

今回の機材はすべてお二人が手配して下さって、しかもこの会場はライブのためのハコではないので、搬入に40分もかかってご苦労されたとのこと・・・
本当に感謝、感謝です

(リハの様子。)

リハ後、メインのイベント会場、浅水湾文化芸術センターへ。
小ホールと言えども、立派なホールでした。

色々な方々のご挨拶や講演会があり、その間、私達も講演を聴いたり、打合せをしたり、色々な方々とご挨拶をしたり。。。

そしてイベント中盤のパネルディスカッションでは、vivi社長がMCを、Akiがパネラーを務め、色々な立場のパネラーの方々から、震災について、色々な意見が交わされました。

(Akiさん、vivi社長お疲れ様でした!)

そしてその後はSNH48の皆さんのステージ。
日本語できちんと挨拶してたし、AKBさんの歌を中国語で歌ってて、とっても可愛かったです

イベント終盤で、いよいよ私達の出番ですが、今回のイベントでは色々諸事情あって、私達の演奏はなし
自己紹介や和僑応援ソング、「和僑の風になれ」について語りました。

(中国語でご挨拶したら、意外だったようで、会場ではどよめきが。。。(笑))

そして、最後にもうひとつ今回伝えたかったのが、上海へ渡って不慮の事故にあって亡くなったシンガー、渡部美慧ちゃんの事。

2011年の3月、私達の中国ツアーへ同行した事をきっかけに、中国で活躍するシンガーを目指して、翌4月末に和僑となって上海へ渡った彼女は、渡航後わずか二週間ほどで、ガス漏れ事故によって上海の自宅で亡くなってしまいました。。。

私の事をお姉ちゃんと呼び、
「お姉ちゃんみたいな海外で活躍するシンガーになりたい
と言ってくれた彼女。。。

私と出会わなかったら・・・・、僕と出会わなかったら・・・・。
私をはじめ、関わった関係者みんな、そう思って自分を責めました。。。

上海和僑会の一員でもあった美慧ちゃんの追悼の為、また一人でも多くの人に彼女の事を知ってもらいたい、彼女の事を忘れないで欲しいと思い、今回は自分でつたないナレーションも入れて、徹夜で映像を作って行きました。。。
おかげで、皆さんの心に残るコーナーになったようで、後から色々感想をいただきました。
美慧ちゃんも、天国で喜んでくれたら嬉しいです

最後は、和僑の風になれのビデオに合わせて、和僑会の皆さんと大合唱。
長~い、長~いイベントは、大盛況で終わりました

長くなりましたので、打上げの模様は、また次回。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA