アジア

香港映画「Drink, Drank, Drunk」の主題歌、日本語詞担当しました。

主題歌の日本語詞を担当した作品が公開。

主題歌の日本語詞を担当した香港のコメディ映画「3條友飲醉走 Drink, Drank, Drunk」が11月24日に香港で封切りされました~
予告編はこちら。

主演は、陳家樂(カルロス・チャン)洪卓立(ケン・ホン)吳浩康(ディープ・ン)という香港の若手人気俳優さん達。
予告編の裏に流れているバラードが主題歌で、それは広東語バージョンですが、劇中に日本語で歌うシーンがあり、その日本語詞を書かせていただきました
この曲の作曲は、主役の一人、シンガーソングライターで俳優のディープ・ン氏。

日本語詞制作裏話。

知り合いの香港のカメラマンが、この歌の日本語詞書ける人がいないか?と送って来たのが、ディープ・ンさんが(恐らく携帯に)吹き込んだ、ピアノを弾きながらの鼻歌。

譜面もなく、ディープさんの声で、

「ランランランランラン~ラランラン♪」

と鼻歌が。そして、広東語でこんな意味の歌詞にしたい、とテキストが送られてきたのです。

そこからサーっと譜面に起こして、歌詞を書いたのは、ものの30分でした。
何かさーーっと書ける時と、ウンウンうなって書く時があるんですよねーーー。

そして、すぐにデモを吹き込んで送信。

香港の撮影現場では、私の仮歌を流しながら撮影したそうです。東京の片隅の自宅で吹き込んだ音源が、香港の撮影現場で流れてるって、すごく不思議な気持ちでした。

子供の頃、ジャッキー・チェンのファンだった私としては、香港の大手映画会社、英皇電影(エンペラー・モーション・ピクチャーズ)とお仕事出来た事がとっても嬉しいです

これからも映像音楽の仕事、頑張ります

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA