アジア

ラオスツアー後~3月を振り返って~前半~

恒例の振り返りです!

ラオスツアーから戻ると、すぐに仮歌のレコーディングのお仕事。
内容は詳しくは言ってはいけないので言えませんが、大好きな素晴らしい女性プロデューサーさんからのお仕事で嬉しかった
つくづく「仕事は何をやるかより、誰とやるかが大事」を痛感。

2月26日:フォンチーの舞台、観劇

ベトナム人アイドル、いえいえもう女優さんと言うべきか、フォンチーの舞台を見に行ってきました!
脚本兼演出の中井由梨子さんとご縁があったので、終演後、楽屋まで連れて行っていただき、フォンチーにもご挨拶して帰りました
フォンチーの声は通って、素敵なお芝居でした~成長している姿を見て、カーテンコールでじーんとしました

3月6日:お花の教室

大学の先輩がやっている、お花のアレンジメントを習いに。
こんな可愛いミモザのリースを作るのですが・・・

最初はこんな荒れたお庭状態(笑)

それを根気よく巻いて行き、可愛いリースができました!

先輩とお友達と。

開催されたカナリヤの森さんは、ホントに素敵なお店。
ランチもヘルシーで美味しいのです♪ごぼうのナゲットが大好き♪

今は桜の季節ですが、ミモザも桜と同じように、2週間くらいしか咲いている期間がない、旬の短いお花なんだそうです。その刹那的な美しさがまた人の心をひきつけるのかも知れませんね。

3月7日:映画音楽のコーラスレコーディング

今関わっている香港/日本合作映画のエンディングテーマのコーラスレコーディング
私は作詞を担当して、メインボーカルは、とある素敵な女優さんに歌っていただきました!
コーラスでも参加させてもらい、翌日から素晴らしいエンジニアさんの元へ音源達は送り込まれ、先日アップしたのですが、皆さんのおかげで、我ながらとってもいい作品に仕上がりました!公開されたらまたお知らせするね

3月12日:Masao一周忌追悼イベント

ドラムのMasaoさんの一周忌追悼イベント
お世話になった方が店長をされている、池袋のLIVE INN ロサで。

(Photos by Megumi Kadokura)
一周忌ということで、お客さんの号泣率が高くて、バラードが泣きそうで大変でした。。。
Masaoさん、本当に愛されていたね。。。

そして、最後にはカブキロックスの氏神一番さん、坂川美女丸さんとともに、「氏神アジワン」で出演。

Masaoさんがメンバーだった素敵なバンドさん達がたくさん出演してくれて、大先輩も駆けつけてくれて、Masaoさんも幸せですね!!

後半へ続く!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA