日記・日常生活

東京国際学園高等部 ダンス部発表会へ。

先日、ラオスフェスティバルの主催者である東京国際学園ダンス部の発表会にお招きいただき、国立オリンピック記念青少年総合センターに見に行って来ました~!

いや~、高校生の部活とは思えないほど、ちゃんと演出されてて面白かったです。
すごいのは、構成、演出、振付を奥谷先生という男の先生が一人でやられている事。
ラオスフェスティバルでも、ダンス部のステージは見られるそうです。

もちろんプロのダンサーさんのステージに比べれば、ダンスの実力という点では当然、及ばないのですが、そのダンスにかける情熱、っていうのかなぁ、すごくあふれ出てて、本当に感動しました。
高校の三年間、という限られた中で、大きなステージにかける情熱。
プロ野球よりも、甲子園見る方が断然興奮するってあるじゃない?
あんな感じ。
本当にダンスが好きなんだなぁ~、って。伝わるんですよ。涙が出ましたよ。

私も、いつもこれが最後かも知れない、と思ってステージに立っているのですが、私は歌が好きなんだなぁ~ってこんな風にみんなに伝わってるかなぁ、って思って、ドッキリしちゃいました。

帰りは、感動しきりのAkiと一緒に参宮橋のインド料理屋さん、Himalaya Curryへ。
マンゴー生ビールというのがあったので、マンゴー大好きな私は注文しました。
が、ちょっと微妙なお味。。。

お口直しに、普通のマンゴージュースを。
やっぱ、普通のジュースの方がおいち♪
でも、ナンが超美味しくって、カレーも美味♪
しかもお安いのだ。

青春してるみんなのステージと、美味しい晩御飯で、大満足な夜でした。
ラオフェスでも、ダンス部のみんなと何か一緒にできたらいいな♪

(マンゴー生ビールと、モモというインドの蒸し餃子。)

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA