起業・経営・制作会社

月次支援金、取引先が海外の場合。

今日は私みたいに、主に海外と取引している自営の方のご参考になれば、と思って、月次支援金の申請のお話です。

エンタメの制作会社を細々と営んでおりますが、業界が業界の上、取引先が90%以上海外なので、ダブルパンチを受けています。

そこで、前期の確定申告も無事終わったので、売上に影響が出た月の月次支援金を申請しようと思って、今日、月次支援金のサイトをのぞいてみると、一時支援金の時は書類で提出だった取引先一覧が、システムへの直接入力に変っていました。

こんな感じ。

そこで、はて困りました。。。
法人番号必須と言われても、海外の法人だしなぁ。。。と。

じゃあ、個人事業主でとりあえず入力しようか、と思ったら、今度は「郵便番号」「都道府県」必須と。
だから~、海外なんですけどぉ~~。。。

調べても解決がつかなったので、事務局に電話で問い合わせてみました。

そしたら、海外の取引先は、日本支社などがあれば、日本法人の情報を記載。ない場合は、以下のように入力してください、と教えていただきました。

・「法人」ではなく「個人事業主」を選択

・郵便番号は「9999999」と記載。

・都道府県は「北海道」を選択。

・市区町村・町名には国名と住所を記載。

・番地・ビルマンション名等は「無番地」と記載。

・電話番号は国番号と電話番号を記載。(最初の「+」は不要

なんだそうです。

問い合わせがいっぱいあって大変でしょうに、すごく親切に感じ良く教えていただきました。ありがとうございました♪

ちなみに、前年か前前年の該当月の取引先が1件しかなければ2件とも同じ取引先を入力すれば良いらしいです。
そして、もし取引先が1件もなければ(昨年なんて、すでにコロナ禍だからね)近い時期の取引先、または仕入れ先を書けばよいと。
でも、うちらの業界は仕入れとかってないしなぁ~って思ったら、公共料金とか、ガソリンとか~、Amazonとか~、何か使った経費を書けば良い、というのも税理士さん達のYouTubeで見ました。(私が直接事務局から聞いたわけではないので、事務局に問い合わせるか、税理士YouTuberの皆さんの動画を参考にしてくださいね。)

コロナ禍になって、本当に税理士YouTuberさん達の動画、見るようになりました。顧問税理士の先生にいちいち聞くのもなぁ~っていう情報は、全部YouTuberの先生たちから学んでいます。ホントに助かっています。

月次支援金の4月分/5月分の申請期限は8月15日に迫っています。(申請期限はこちらを参照
無事申請終わったら、今度は東京都中小企業等月次支援給付金とか、各自治体の上乗せ支援金もありますね~!

感染爆発している今日この頃ですが、受給資格のある支援はしっかりいただいて、この困難な時代を無事に乗り切っていきましょう!

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. bitman より:

    ありがとうございます。大変助かりました!

    • shinon より:

      コメントありがとうございます!!自分の備忘録のためにも、と書いたのですが、お役に立てて嬉しいです♪

  2. YS より:

    探していたらたどり着きました。助かりました、ありがとうございました!

    • shinon より:

      YSさん、コメントありがとうございます!!お役に立てて嬉しいです!!
      お互い頑張って厳しい時代を乗り切りましょう~!!!(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA