アジア

美味しそうなマスク?

コスメの中でもマスクが大好きな私。
先月香港に行った時、お決まりのユケイドーのマスクを買ったという話を書きましたが、その他にも色々物色していて、ドラッグストアでOLAYのパックを買おうとしたら、
「それよりこっちがいいわよ!」
と店員さんに半ば強引に勧められたのがISAWORKSHOP(依紗維紗)金箔亮麗抗皺修護系列(Gold Brightening Anti-Wrinkle Repair Series)のマスク。

OLAYは元々アメリカのブランドなのに、
「こっちはフランスよ!それは中国のよ、中国っ!」
とかまた適当な事言って
まぁ、OLAYは中国語で“玉兰油”(yu lan you)っていう中国でも良く見かけるブランドなんで、もしかしたら製造は中国でしているのかも知れないけどね?

とにかく香港の方々は、
「中国製の化粧品は水銀が入っているから、やめた方がいい!」
とか言っちゃって、Made in Chinaを日本人以上に信用してないんですよね~
でも、大陸の人ですら、そうだって言うしちょっと不思議な感覚ですよね

話を戻すと、このISAWORKSHOP(依紗維紗)というブランド、サイトを見てみると、創始者であり、CEOである元ミス香港のIsabella Kau Leong婦人が2003年に立ち上げたコスメブランド。香港の有名な皮膚科医がアジア人の肌に合う処方を開発し、フランスから輸入した成分で作られた香港コスメという事が分かりました。

ゴージャスなゴールドのパッケージを開けると、とろっとした美容液が染み込んだシートが。そして、この美容液自身もキラキラッとゴールドに光るんですよ!!
パッケージには英語で説明が。
どれどれ。
「15分置いてはがし、洗い流す必要はなく、そのままマッサージして吸収させて下さい」
と書いてあります。

Ingredients(成分)の筆頭に書いてあるのは。。。

“bird’s nest extract”

・・・あ、これって、高級食材、「つばめの巣」のエキス
かの楊貴妃も愛したと言われる高級美容食材、つばめの巣のマスクだったのでした。
はがした直後はしっとりしただけで良く分からなかったのですが、翌朝洗顔の時にすごいつるつるしている事に気が付きました!

そして、こちらも香港で入手したEunice(ユーニス)のマスク。

これにも実は高級食材のエキスが使われています。

その名もCaviar Energizing Mask

そう、名前通りキャビアのエッセンスが使われているのです。
キャビアには、アミノ酸、ビタミンA、Eが豊富に含まれているので、保湿、新陳代謝を高め、抗酸化作用もあるのだそう。
特に保湿効果の高いアミノ酸はプラセンタの数百倍なんだとか??
こちらは20分たったらはがして、洗わずそのままいつも通りのお手入れを。
たっぷりの美容液でしっとりうるっと潤いました~!!

食材を使ったコスメと言えば、韓国のスキンフードを思い出しますが、身体に入れて良いものが主原料で出来ていると思うと、ちょっと安心しますね

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA