その他海外

大好きなコンサートDVD!”Party at the Palace”

CDやDVDを整理していたら、出てきました、大好きなDVD!
2002年の「パーティー・アット・ザ・パレス~クイーン・エリザベス二世即位50周年記念コンサート」

ついつい、整理の手を止めて、また見ちゃいましたよ~
タイトル通り、エリザベス女王二世の即位50周年を記念したコンサートを、何と!バッキンガム宮殿の裏庭で!
やっちゃったんですよ~すごいでしょ?!

しかも、出演者もすごい!!
ポール・マッカトニー、エリック・クラプトン、フィル・コリンズ、ロッド・スチュワート、エルトン・ジョン、クイーン、オジー・オズボーン、アニー・レノックス・・・
などなどイギリスの有名アーティストが大勢参加して、ノリノリのコンサートやっちゃうんです!

クライマックスにはポールクラプトンのツインボーカルの後ろで、フィル・コリンズがドラム叩いてるんですよ!

しかも、トップバッターがね、クイーンのギタリスト、ブライアン・メイ宮殿の屋上“GOD SAVE THE QUEEN”を演奏しちゃったの!

ふわ~、日本じゃ信じられないよね!
だって考えてみてよ、それはまさに皇居の屋上でギターソロよ、ギターソロ!
無理、無理!!

きっとセキュリティ、大変だっただろうなぁ~~

ポール・マッカトニーがMCで言っているんですけど、
「女王様に『また来年もやりましょう!』って言ったら、”Not in my backyard(うちの庭はやめてね)!”って。」
言ったそうですあはは!

今年は60周年記念コンサートがあったそうですが、どうやら調べてみたらバッキンガム宮殿「正面広場」で開催されたそうです。
やっぱり、裏庭は懲りたのかな?(笑)

最後はみんなで“Hey Jude”の大合唱
もう10年前のDVDですけど、イギリスのアーティストが好きな方には、よだれ物の一枚です

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA