アジア

お花も音楽も、国境はない。

先日、大学の先輩のお誘いで久しぶりに「花Eternity」のお花のアレンジメントのお教室に参加して来ました~
今回は壁掛けを作りました!可愛いでしょ~?先輩にたくさん手直ししていただいちゃったんですけどね(^_^;)

いつもスタジオやライブハウスでガンガンロックしているのと違い、成城でクラシック流れる中お花をいじっていると優雅な気分になりますわ(^_^)おほほ。

帰りに先生方と一緒に祖師谷のお店で美味しいカレーを食べて帰りました(^_^)
カレーなんてインドかタイのお店かな?と思ったら…
「ZAKKAYA・馬来西亜/マレー」
「馬来西亜」は中国語で「マーライシーヤー」と読みます。そう、マレーシア料理のお店だったのです。
美味しいカレーをいただいた後、デザートはタピオカアイスでした~
好きなものが二つ合体してるんだよ~わーい!美味しかったです(^_^)

花Eternity」の皆さんは理事長の東本節子先生と一緒に、日本中やアメリカ、カナダ、ヨーロッパなど世界各国にお花を生けに行かれていて、バチカン市国にも行ってるんです。すごい~!1999年にはモンゴルにも行かれたそうで、色々モンゴル料理の話とかして、2002年のモンゴル公演を思い出しちゃいました。

GYPSY QUEEN 2002年モンゴル公演の様子

モンゴルの皆さん、とても温かくて、泣くのを必死で我慢して歌っています。(T_T)

やっぱりお花をやるのにも色々と荷物が多かったり、ツアー先でのトラブルや苦労話があって、音楽とお花、世界は違うけれども、目指しているもの、体験しているものが非常に近いのではないかな~と思いました。また皆さんとゆっくりお話ししたいです♪

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. nobu より:

    こんにちは^^
    先日は忙しい中参加してくれてありがとう!
    ほんと、可愛くできたね。
    カレーもデザートも美味しかったね。おなかいっぱい~
    お花と音楽、表現のしかたこそ違うけど、目指すものは近いんだと思います!
    そのことを通して、国境を越えて、たくさんの人と心がつながること、本当に素晴らしいですね。
    嬉しい気持ち、優しい気持ちが広がって平和につながっていったら最高ですね!
    動画みました!すごいね。感動です。
    そうそう、モンゴルの方たち、本当に純粋であったかいんだよね。お花で行った時もね、本当に、あの純粋で、食い入るように夢中でお花を見ていた皆さんの目、印象的でした。

  2. Shinon より:

    nobuさん!
    こちらこそ、お誘いありがとうございました~楽しかったです~♪
    やっぱり同じ人間どうし、つくづく美しいものを愛でる気持ち、音楽を楽しむ感覚、共通するものがあると思いますね~
    動画で子供たちを追い払っている警備員のお兄さん達いるでしょ?むすっとしてて一見、怖いのですけど、楽屋にいたら、無言でサインを求めてきたりするんですよ。(笑)
    なんでも、モンゴル男性は無口な方がもてるとか。
    子供たちのキラキラな目には、ホント、やられました。(*^_^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA