アジア

GQ ASEAN TOUR 2015 ~ヴィエンチャン④~ アー写撮影、Cool & Kawaii Japan Festival

2/28。最終日。

アー写撮影

ラオス人カメラマンのXay(サイ)君が連絡をくれて、アー写を撮りたいと言ってくれたので、朝からアー写撮影。

彼のパソコンがクラッシュしたので、まだ一部しか送られてきていませんが、相変わらずアーティスト!という写真を撮ってくれました

メコン川のほとりや・・・

パトゥーサイにて。

メコン川のほとりで、サイ君と記念撮影!

ちなみに、パトゥサイは正しくはアヌサーワリー・パトゥーサイといって、ラオスの凱旋門でヴィエンチャンでは有名な観光スポットのひとつ。

天井も綺麗だよ。

上に登って、景色を見る事も出来るんだとか。

また彼の作品が送られて来たらアップするねー

ヴィエンチャンのカフェで朝ご飯

その後、昔からあるヴィエンチャンのパンの美味しいカフェ、スカンジナビアン カフェで遅めの朝ご飯。

二階のテラスを陣取り美味しい朝ごはんを。尚登さんも合流!

パンもスープも相変わらず美味しかった~!
そうそう、すっかり盛りだくさんな一日だったので書き忘れていたけど、前日のランチやレセプションの後に、昔何度か歌わせてもらったライブ・レストラン、コプチャイドゥにも久々に行きましたヨ!

美味しいカイペーン(川海苔)も食べたし。

カーオ・ニァオ・マークムァン(マンゴー乗せご飯)も!

夜は、呑兵衛のみんながタワー型のビアラオをやっつけてました!(笑)

・・・と話が脱線しましたが、朝ご飯の後、皆さんがランチや観光、買い物に行っている間、私は部屋で夜のコンサートに備えて休みました

そして、会場のラオス日本武道センターにトゥクトゥクで乗り付けると、まずは現地の新聞、ヴィエンチャン・タイムズの取材。

(こんな記事になりました)

Cool & Kawaii Japan Festival

そして、「Cool & Kawaii Japan Festival 」リハ~本番。
ヴィエンチャン、日本武道センターにて。
2ステージ目では、仲良しのAlunaと、新しい男の子の人気グループ、Extremeもコラボしてくれました。
カメラマン、高島正人さんの素敵な写真でどうぞ!

夜は、打上げ。

今回、会場でもたくさんCDが売れたのですが、その中でとっても感動したのが、若い女の子が、本番始まる前に買いに来てくれて、携帯に書かれた英文を見せてくれました。そこには、
「私は小さい頃、あなたのコンサートを見ました。あなたの歌がとっても好きです。今日はお会い出来て、とても嬉しいです!」
と書かれていました(涙)
そして、CDを買ってくれて、サインして記念撮影して・・・

その後、その子は、小さなお子さんの手を引いて帰って行きました!(笑)

ふわーーー!子供の頃私たちのコンサートを見た子が、もうお母さんに・・・!
そうだよね~最初にコンサートした時からもう12年も経っているのだもの。。。

共演したExtremeのメンバーも、子供の頃私達のコンサートを見て、憧れて歌手になってくれたのだとか。
わ、若いのねー・・・と複雑だけど・・・とっても嬉しいよ!(笑)

そんなこんなで、懐かしいラオスに久々に戻れた素晴らしいツアーでした。
このツアーの力を貸して下さった皆様、応援してくださった皆様に心から感謝しています。

このツアーのために、一生懸命動いてくださった二元さんと、ヴィエンチャンの空港にて。。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA