アジア

中国語強化月間!

今月末、上海・蘇州へ行くので、昨日そのリハがスタートしました~。当然ながら、だんだん中国語に触れる機会が増えて来ました~。

コンサートで歌う中国語の歌の練習、リリース文の作成や、現地メディアとのやり取りなどはもちろん、今回は蘇州のコンサートで歌う歌の歌詞も中国語訳しなくてはなりません。中国の大きな会場でコンサートをする場合、歌詞の内容を事前に提出しなくちゃいけない事は良くあります。反政府的だったり、聴衆を扇動するような、やばい内容の歌詞でない事を検閲するためです。

これは、中国以外の国でも経験した事があります。
2003年、ブルネイでコンサートした時のこと。ブルネイの王様の誕生日祝いのコンサートだったため、ブルネイの王子様が出席される予定になっていました。
事前の歌詞の検閲(この時はブルネイ語やマレー語ではなく、英訳で大丈夫でした)はもちろん、イスラム国なので、衣装のチェックあります。女性は肌を露出してはいけないので、検閲官の前で衣装も見せるのです。
しかも、コンサートもリハーサルを一回通しで、検閲官の前で見せるんですよ!難しい顔した面接官みたいなおじさんがずらっと並んで書類を見ている前でゲネプロするのです。検閲の結果、歌詞的にNGになった曲もありました。(涙)

ブルネイの「検閲ゲネ」中。
(ブルネイの会場・アンプシアターには私達のサイン入りCDが飾られています。)

国が違うと色々勝手が違って驚いたりしますが、そんな事が後から思い返すとかえって面白かったりします。

そんなこんなの中国ツアー準備のさ中、先日書いたように中国の本への寄稿もあるんだよね、と焦っていたら、昨日、前々から翻訳を頼まれていた、とある香港映画の脚本が届いちゃいました~。全90ページ(汗)
これも、タイムリミットは一応今月末です。
翻訳ならプロの翻訳家に頼めばいいのに、なんでわざわざこの稚拙な私がやるかっていうと、映画音楽を日本人の作曲家さんにお願いするので、そのコーディネートも含めてお仕事してるからなんです。
私がいつも旅して、歌って、ご当地料理食べてばかりいる・・・と思ってる人が多いですが(被害妄想?)、そんなんばっかりじゃなくてね、アジア系でそういうお仕事もちゃんとやってたりするのよ!(^_^;)

・・・という事で、これは中国語を一生懸命勉強しなさい!という神様のお告げでしょうか?ただでさえレベルが低いのに、久しく中国語に触れていなかったので、だいぶ忘れています。やばいっ。。。

でも、人生一生勉強ですからね、勉強する場があるという事は、成長するチャンスがあるという事で、昨日よりも成長した自分に毎日会える、ありがたいなぁと思いつつ、この半月は楽しく中国語を勉強することにします。

希儂、加油!(しのん、がんばれ!)

SA2A0174

(今回新しく練習中の中国語曲。シンガポール出身の女性歌手の歌です。この走り書きの楽譜見て曲が分かったあなたは中国通?)

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. yipu より:

    yipu@蘇州です!
    中国語の曲をこちらではよく聞いているので、
    楽譜の歌詞で分かるかなと思ったのですが、
    この曲は分かりませんでした…、残念!
    蘇州ではいつ、どこでコンサートするんですか??

  2. xinong923 より:

    yipuさん!
    こんにちは!蘇州在住の日本の方ですか?それとも会日語的中国人?
    > 蘇州ではいつ、どこでコンサートするんですか??
    詳しくはまたブログにアップしますが、現在の予定は、
    10/31(土):蘇州ライブバーSOS *GYPSY QUEENのみ
    11/1(日):蘇州職業大学 日本から4組アーティスト出演
    です!
    11/2(月)は上海へ移動して、夜またコンサートがあります!
    蘇州、ぜひいらして下さいね~!(^.^)/~~~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA