アジア

ドラマDVDを使った中国語の勉強。

今日はツイッターでお友達になった上海人の男の子と青山でランチ。野菜とパスタの美味しいお店でした~
「CIVETTA(チベッタ)」

その後、彼が先生をする中国語の補講にちゃっかりお邪魔して、参加しちゃいました~ふふふ楽しかった!
懐かしいなぁ~久々にこのレッスンの感じ。
俄然勉強のやる気が出たので、途中になっていた台湾のドラマのDVDを見ています。
以前も書いた「ブラック&ホワイト(痞子英雄)」

現地のDVDが買えるYesAsia 輸入版を注文したら、なぜかどこのショップも上巻は売り切れで、下巻だけが届いちゃって。
やっぱ上巻から見ないと分かんないよね、って事で、上巻は高いけど日本語字幕版を買っちゃいました。
何と値段は輸入版の倍以上だよ!
それなのに、中国語字幕がついてない。。。本当は中国語字幕が見たいのにな。。。
中国語の映画やドラマを日本に売る場合は、中国語字幕つけた方が、もっと中国語学習者に売れると思うけどなぁ。。。

中国語のドラマや映画を見ながら、中文字幕を見ていると、他で中国語を聴いた時に、頭の中に中文字幕が出て来るんです。

・・・でも、何だかんだと面白いので見てます。
まだ途中だけど、日本の「相棒」とか「踊る大捜査線」とか、香港の「無間道」とか、色んな要素が入ってる感じだなぁ~。
全24話です。ちょこちょこ見て勉強するぞー!

(上巻(1)は日本仕様、下巻は輸入(台湾)版です。)

Amazonではこちら。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA