アジア

サバイディー ピーマイ!

「サバイティーピーマイ!」(新年おめでとう!)

今日は西麻布にあるラオス大使館で、新年のパーティでした。
私達GYPSY QUEENもお祝いにラオス語の曲、オリジナル曲「Vientiane」など演奏させていただきました!コプチャイ!

残念ながらレコーディングの打合せがあって、途中退席をしましたが、長い時間、歌とダンスは続いていたようです。ラオスの人は本当に歌と踊りが大好き!留学生によるファッションショーもファッショナブルで素敵でした。

ところで、写真は黄色いバーシーの糸を結んでもらってご機嫌なShinonです。
バーシーは幸福と繁栄を祈ってなされる儀式。ラオスから帰国する際に、よく旅の無事を祈って手首に糸を結んでもらったりします。

オレンジの袈裟を着た恰幅の良いラオスのお坊さんが結んで下さるので、厳粛な気持ちでやや緊張しつつお坊さんの前に進んだら、急にお坊さんがカメラを取り出し・・・・シン(ラオドレス)姿の私に向かって、パシャ!
いきなり撮影されました。ファンキーなお坊さん!(笑)
にっこりポーズして、一気に緊張はほぐれ、最後に「ゲンキ、ゲンキ」と頭をなでてもらい、何だか元気を注入してもらいました!
今まで白いバーシーばかりだったので、黄色は可愛くてなんか嬉しいです!

帰って来たら、以前、ラオスでインタビューをしてくれたラジオの記者さんからメールが来ていて、「今度東京に初めて行くから、助けてくれない?」という内容でした。何だか、今日はラオスな一日だったなぁ~。

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. ワーチェン より:

    お疲れ様でした。
    ジプシークイーンの演奏も聴けてラッキーでした。
    僕らはいつものように最後までのんだくれてました。

  2. vivi より:

    おつかれさまでした~
    黄色&オレンジのバーシー
    かわいいですね!

  3. Shinon より:

    ワーチェンさん、お疲れ様でした~
    最後までいらっしゃいましたか?
    ラオスの可愛いお姉ちゃん写真は増えましたか?(笑)
    viviちゃん
    お疲れ様でした~
    viviちゃんは何色バーシーだったかな?
    今年もラオスに一緒に行って、シンをまた新調しましょう~(^。^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA