人生・生き方

「しあわせになるか不幸なのかは、自分の心が決めている」

昨日は、松田美由紀さん家のクリスマスパーティへ。

昨年に引き続き参加しましたが、広いお家が人で埋め尽くされるほどすごい人、人、人で、俳優さん、女優さんはもちろん、素晴らしい方々がたくさんいらして、本当に美由紀さんの交友の広さがうかがえる盛大なクリスマスパーティでした~!
やっぱ魅力的な人の周りには、魅力的な人達が集まるんだな~。。。

恒例のプレゼント交換では、テキーラが当たりました
強すぎて私は絶対飲めない。。。

いつか、しのんがテキーラを持ってパーティに現れるかも知れませんので、皆さん、覚悟しておいて下さい(笑)

スケジュール的には厳しかったんだけど、少しでも顏出せて良かった!
すっかり元気になりました

そして元気になったと言えば、昨日パーティのさなかにゲットした美由紀さんの新刊「好き好き大好き!」
今日起き抜けにあっという間に読んでしまいました

ツイッターでも人気のある「みーちゃん語録」が凝縮された一冊。
なるほど!こう考えればいいんだ!って気づかされたり、今のこんな自分でもいいんだって承認してもらって励まされたり。。。元気になれる言葉の数々です。

一番印象に残ったのが、美由紀さんがお母様から学んだ
「しあわせになるか不幸なのかは、自分の心が決めている」
という言葉。

ホントだよね、同じ環境でも、自分が幸せと思えば幸せに生きられるし、不幸だと思って愚痴ったり、文句を言ったりしていると、どんどん不幸になっていく。
同じ人生、どうせだったら、幸せを感じて生きる方がいいじゃない!!

店頭では品切れのところが多いらしいのですが、最近元気がないとか、人に優しくなれないという人、ぜひ!読んでみて下さい
元気が出るよ!!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA