その他海外

映画『ガンジー』 偉人の名言に学ぶ。

昨年、1982年公開の「ガンジー」という映画を見ました。
そう、「インド独立の父」マハトマ・ガンジーの生涯を描いた映画で、3時間超の映画です。
この映画って、第55回アカデミー賞で、あの「E.T.」を破って作品賞を獲ったんですね~!!!知らなかった。。。

映画を見た時に感動して、ガンジーの名言みたいなのを調べたのですが、とにかくすごい名言をたくさん残しているんですよね~
どれもこう、ぐっと胸に迫る言葉

中でも好きなのは、

「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」

「怒りは酸のようなもので、注ぐものにも増して、その器に大きな害を与える。」

「重要なのは行為そのものであって結果ではない。行為が実を結ぶかどうかは、自分ではどうなるものではなく生きているうちにわかるとも限らない。
だが、正しいと信じることを行いなさい。結果がどう出るにせよ、何もしなければ何の結果もないのだ。」

の3つ。

そうですよね、人生一生修行です。明日死んでも悔いが無いように精いっぱい生きる事が大事。

そして、Wingにも教わったPeacefulな心を持つ事の大事さ。怒ると、自分自身にも色んな意味でダメージがある。

それに結果だけで人の事も、自分の事も評価しちゃいけませんね。
とにかく、周りの評価を恐れず正しいと思ったら、一歩を踏み出す事が大事なんだなぁ~と。

今回、未曾有の災害を身近に感じて、すごい色々考えてしまう事があります。
こういう時、偉人の名言って救ってくれるんですよね。
先人の偉大な知恵に感謝。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA