アジア

アジアとのご縁、再び。タイ ロイカントン祭り2007 & 香港のプロモーターさんと。

ヨーロッパのバンドとセッションした翌週、10/28は東京・タイロイカトン祭2007に出演しました。
タイのロイカトン祭りは、ソンクラーン(水掛祭)と並ぶタイの大きなお祭り。いわゆる灯篭流しです。
と言っても、私もそういうお祭りがあることを最近知ったばかりで、12月のタイツアーへ向けて、タイのことを少しずつ勉強中です。

急遽決まった出演だったのでバンド設備がなく、広いステージでポツーンとアコースティックのGQ小楽団。ちょっと淋しかったです。。。
でも、タイツアーへ向け、タイの曲を数曲演奏。タイの曲もメロディが綺麗な曲が多いですね。12月のツアーまでにもっとブラッシュアップしなくては!です。

台風一過でお空はピーカンのお天気!
フォトグラファー・Gucchiさん、逆光なのに、さすがはプロ!綺麗に撮って下さっていました。

(以上3枚、Gucchiさん。)

Ryoちゃんも駆けつけてくれて、いつも愛のある写真を撮ってくれます!

以上3枚がRyoちゃん。


ステージ後、みんなで屋台のタイカレーを食べたりして早々と解散しました。

翌日は朝からスタジオにこもってアルバムのmix。
いよいよ音決めも大詰め!かなり良い出来ですよ~、今回のアルバム!お楽しみに!

mixを昼過ぎで一旦終えて、午後からは以前、香港公演にも呼んでくれた香港のプロモーターが来日していて、サンリオのショーが見たい、というので、サンリオピューロランドを案内しました。

(マイメロディとコロコロクリリン、可愛い~♪)

実は、ピューロランドって、私が今住んでいるところのすごく近所なんですけど、普段はここを訪れる機会も全然なく。でも、以前OLしていた時はサンリオさんとの仕事があって、仕事で来たことがあったので懐かしかったです。
その当時は、大分にピューロランドみたいなハーモニーランドってところがあって、そこに出張に行ったりもしました。
サンリオ本社へ打合せに行くと、可愛いカップでお茶が出てきたり、ダンディなサンリオの管理職のおじ様方も、可愛いキャラ付のノートとペンで打合せしてたりして、お堅いコンピューターメーカーに勤めていた私には、とってもうらやましかったです♪

子供達に混じっていくつかショーを見たのですが、有料のショーはミュージカル仕立てでセットも凝っていて、結構本格的。ミュージカル好きな私は、ショーのクライマックスではちょっと感動しちゃったりして、楽しんじゃいました。

それにしても、サンリオのキャラはグローバル。
プロモーターさんが
「娘がエックスオーが好きだから、エックスオーグッズが買いたい」
っていうので、
「はて?エックスオーってどんなキャラだっけ?XO醤みたい!(笑)」
と考えてはっと分かったのが、バッドばつ丸!なるほど、香港では「×○(ばつ丸)」「XO(エックスオー)」って呼んでいるのね~。

サンリオキャラクターも日本の立派な文化として広く輸出されているんだなぁ~と実感しました!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA