その他海外

基本アジア、でもたまにはヨーロッパ。

ベトナムから帰国しても何だか慌しい毎日が続いています。

10/21(日)は高円寺Mission’sで来日中のドイツのバンド”CRACK’N UPS“と競演でした。
彼らはTOTOのオープニングアクトを務めたり、大きなスタジアムを経験しているバンド。演奏もルックスもかっこよかったです。

さて、私達GQはベトナムツアーの凱旋ライブということで、ベトナムツアーの模様をビデオ流したり、私とKeyboardのAyuちゃんはアオザイを着たり。ベトナム語の曲も3曲演奏してすっかりVietname Nightでした。

(アオザイのShinonとAyuco)

私達のステージの最後には”CRACK’N UPS“のイケメンボーカリストのNilsが飛び入りでセッション。
リハーサルする時間がなかったのですが、ぶっつけでもさすが!のパフォーマンスを披露してくれました。

(NilsとJAM!)
他にもBe-Bさんというロックな声のシンガーさん、”INVAGO“というイタリア人、フランス人、日本人混成の東京在住のかっこいいバンドなど競演して、最後は一緒に楽しくセッション。
アジア人アーティストとの競演は良くしているものの、ヨーロッパな方々とは珍しく、やはり音楽に国境は関係ない!楽しいライブとなりました!
(photo by Ryo)

楽しかった打上げの後、これまた来日中のPaul Wong(黄貫中)がライブの打上げをしている会場へ。Paulは香港のカリスマバンド・BEYONDの元ギタリスト&ボーカリスト。今もソロで大活躍しています。BEYONDのWingとはアルバム”SILK”で競演していますが、Paulに会うのは初めて。
「今日、ドイツのバンドと競演してたんです」と言ったら、「ドイツのロック!」と言って”Here I am~♪ rock you like a hurricane~♪”と一緒にScorpionsの歌を歌ってくれたり。Wingと共通する気さくさ、優しさ、芯の強さを持っている素敵な方でした♪

結局帰りは夜中。。。でも、楽しいinternational!な一日でした!

(Nilsと)

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA