グルメ・スイーツ

父とのひと時。松江の割烹料理「皆美」

両親に予約制のお食事券をプレゼントしたのですが、母が急遽予約日に行けなくなって、先日、私がピンチヒッターで行ってきました。
両親と食事、とか、母とショッピングして食事、とかは良くあるのですが、父と二人きりで食事って、めったにない機会でした

お店はコレド日本橋にある松江の割烹料理、皆美さん。

数十か所のレストランの中から選べるのに、何故このお店を選んだか、その理由が、父と母は以前、仕事の合間を縫って、よく日本全国をドライブ旅行していたのですが、中でも松江は思い出深く、また行ってみたい場所だからなのだとか。

父も私もお酒を飲まないので、お茶でコースをパクパク。
本当に美味しかったです~
来れなかった母の為に、お料理の写真を撮ったので、いくつか載せますね~
先付。

新鮮で美味しいお造り。

焼き物はのど黒。脂が乗っていて、ふんわり焼き上げた絶品でした。

そして強肴はとろけるように柔らかいローストビーフ。

他にも煮物やお椀、お酢の物とかたくさん出て、もうお腹いっぱい・・・・!なのに、お食事は、これだけで一食分になるんじゃない?くらいの豪華な鯛めし。。。

家伝「鯛めし」と言われる所以は、その昔、胃腸の悪いお殿様の為に、鯛の身や卵をそぼろ状にほぐして、だし汁をかけて食べやすくした為、だそう。
お店の方が、慣れた手つきで仁多米という島根のご飯の上に綺麗なそぼろや薬味を盛り付けながら話してくれました。

ご飯はさすがに食べ切れなかったけど、最後は別腹で、すっごく甘いメロンとぶどう、プリン・・・

そして、〆は松江の上品な和菓子とお抹茶。

父は以前、母と旅行した時に宍道湖そばの茶屋でお抹茶いただいた時の感激を思い出したそうです。

美味しいお食事を喜んでくれた父は、何と!とっても可愛い事に、WORDにグルメレポートを書いて送ってくれました~~!!
母が行けなくて残念でしたが、たまには父とのこんな時間も悪くないなぁ~

今度は、両親を松江の皆美館さんに連れて行けるように、またお仕事頑張りたいと思います!!
パパ、いつまでも健康に気を付けて長生きしてね!!

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA