映画・ドラマ・広告・舞台・アニメ

映画、勉強中です! 2009年印象に残った映画。

以前はあまり映画を見た事がなく、有名な作品でも知らなかったりして、映画に関してはかなり無知でした。
でも最近、ちょこちょこと映画のお仕事を手伝っているのに、「○○みたいな映画」「○○監督っぽい」とか、言われてもさっぱり分からなかったりして、これじゃいけない!と今、一生懸命映画を見て勉強しています。

かつてOLもしていた頃は、毎日睡眠時間が3~4時間で、映画を見る時間が作れなくて、最初からあきらめていました。
でも、英語や中国語の勉強のため海外ドラマにはまっていた時期もあって、お風呂上がりにパックしたり、ドライヤーをかけたりする時間を使って、イヤホンをしてノートパソコンでDVDを見ていました。一時間ものだと長すぎなくてちょうど良く、連続ドラマは次を見たい!と一生懸命見るので、語学の勉強にちょうど良かったからです。

そんな映画初心者の私が昨年一年で158本の映画を見ました。
もちろん最初から最後まで通しで見るのが理想ですが、そうそうまるっと時間が空かなかったので、ブランチ食べながら前半を見て、夜寝る前に後半を見る、みたいに細切れで見たものもたくさんあります。

そして、見れば見るほど映画は他の人の人生を疑似体験できたり、視野が広がったり、泣いたり、笑ったり、怒ったり、ドキドキしたり・・・・なんて素晴らしいものなんだろう、と思い知り、もっと見れば良かったなぁ・・・なんて半分後悔しています。
でもきっと、今映画にはまっている事は、また私にとって何か意味があるんだろうと思って、楽しんで見ています。

さて、昨年見た158本の中で、私の一番のお気に入りを決めるのはとても難しいですが、あえて選ぶなら、ガイ・リッチー監督Lock, Stock and Two Smoking Barrels】 (1998年、イギリス)
ガイ・リッチーと言えばマドンナの元旦那様として名前は良く知っていたけど、どんな作品を撮る方なのか、全然知りませんでした。何の気なしに借りたら、この作品、テンポも良くて、ストーリーの展開も良く出来てる!ってうなってしまうほど面白かった!何しろ中で使われている音楽がかっちょ良くて、何回も見ちゃいました♪

まだまだ見れていない名画がたくさんあります。今年も時間を作って、色々な映画に触れ合っていきたいと思います。
映画に詳しい方、ぜひお勧め映画情報を教えて下さいね~♪

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA