アジア

Sac Mau Ho Quynh Huong in ハノイ・ツアレポその3!

6/4ライブ当日。
昼間、リハはないので、市外へお出かけ。
リン君の案内で有名なホアンキエム(Hoan Kiem)湖が見渡せるシティビューカフェでお茶。

(カフェのテラスで。)

(テラスからの景色!)

(可愛いシェイクを飲む侍さん。)

その後、ちょっと買い物をしたりして、ホテルへ戻りました。

(楽器屋さん。民族楽器がたくさん!)

(今回サポートして下さった鍵盤チームの侍さんと美和さん!)

帰ってシャワーを浴びてから、会場へ。
ヘアメイクは、またベトナムのヘアメイクさんにしてもらったので、またまたベトナム人テイスト

(メイク完了の氏神一番さんと。)

本番が始まります。VIPが多いと聞いていたので、静かなのかと思ったけど、とんでもない!
ハノイはH2Q(ホークィンフオン)の地元だけあって、すごい歓声です

本番前は、すごい緊張したけど、ステージに上がった瞬間、緊張は解けて、とっても幸せ感動してしまいました。
言葉では言い表せないので、今回はたくさんの写真で。

(1曲目からこんなすごいパフォーマンスなんだよ!)

(GQメンバーとH2Q!)

(Braveは最初から泣きそう。。。1コーラス目はH2Qが。)

(2コーラス目はShinonが。)

(最後に手を合わせると、いつも二人とも涙がにじみます。)

(抱き合って号泣。)

(照明が綺麗です!)

(出た瞬間、氏神さんに度肝を抜かれる観衆。)

(最後までお客さんは鈴なりでした。)

(赤い衣装、可愛い~

(Machaとヴァイオリニストのコラボ、良かったよ~

(消防法なんてない!?)

(感動のフィナーレ!)

フィナーレの時に、うるうるしていると、またプロデューサーのハンさんが男泣きをして近寄って来て、抱き合ってお疲れ様をした時に、カタコトの英語で、
”Thank you…!!! ….THANK YOU, MY FRIEND!!
とすごい涙声で言われて、さらに号泣。。。。

H2Qと彼女のスタッフ達とは通訳がいないと深い話しは出来ないけれど、「音楽で心がつながっている」そういう感覚がすごく強いのです。
彼女も、彼女のスタッフも、みんな大好き。。。

このコンサートツアーに参加出来て、本当に良かった。。。
色々大変だったけど、10年間アジアツアーを続けてきたご褒美のようなお仕事でした。

素晴らしいシンガーが、自分の才能に甘んじないで、命がけでコンサートを作り上げている様を間近で見れて、すごい勉強になったし、心から感動しました
ホークィンフオンは本当に尊敬すべきシンガーであり、女性であり、人間。
凡人の私はもっともっと努力しないと。。。!

このツアーを支えてくれた、すべての皆様に感謝。。。。

打上げは、夜中まで続きました。。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA