人生・生き方

Masaoさん、ありがとう。天国で安らかに・・・(T_T)

久々にブログ書きます。

というのも、私はブログには、出来るだけ前向きな、読んで楽しくなれる事を書きたいと思っているので、ここ最近は書く元気がありませんでした。

Facebook等やメール等でご存知の方もいらっしゃると思いますが、GYPSY QUEEN初代ドラマーのMasaoさんが、3月15日にこの世を去りました。
3/9のLove Asiaにも遊びに来てくれていたので、本当に突然な事で、とてもショックなことでした。

家族葬とアナウンスしたのにもかかわらず、日本のみならず、アジア各国からお花やメッセージが届き、お通夜は百数十人の参列者であふれ、お焼香の時間が足りないほどでした。
抹香は3回つまむ事が多いですが、
「心を込めて一回でお願いします!」
と時間制限が入るほど。

まるで人気アイドルみたいでした。。。
Masaoさん、良かったね。。。

お通夜や告別式では、十年以上疎遠だった、会いたかった友人達とも再会出来たし、ホントに人から愛されたMasaoさんの人柄のおかげです・・・

Masaoさんの天国での新しい名前、とても素晴らしい戒名でした。
「清月正山信士」

清は音楽を奏でるという意味、月は光を照らし世界のどこからでも見られるという意味だそうです。

実は私達の曲には「月」がつく曲が多かったり、以前のロゴには月のマークが入っていたりしましたし、アジア中に友達がいるMasaoさんらしい戒名です。
きっとMasaoさんもお月様の様に私達の事を見守ってくれる事でしょう

この写真は2002年の珠海、上海ツアーから戻った成田での正男さんとの2ショット。
彼の遺品の中にあったので、記念にもらって来て大切に保管しています

Masaoさんの写真をアップしたFacebookのアルバム「Masao’s memories」や、アジアでのパフォーマンスの姿が垣間見えるMusic Video「あなたに会えてよかった」が、アップされています。
彼の生前の生き生きした姿が見れるので、ぜひ故人をしのんで、ご覧ください。

香港のアーティスト、Wingさんの口癖が、また身に染みました。

“Life is very short. Doing our best is OK.”

笑顔しか思い出せないほど、いつも笑顔だった優しいMasaoさん。
これから、彼の分までしっかり笑顔で頑張っていこうと思います。

ゆっくり大好きなハードロックを聴きながら、大音量でドラムを叩いてね・・・生意気な妹だったけど、可愛がってくれて、今まで本当にありがとうございました。

心からMasaoさんのご冥福をお祈りします

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA