音楽

下北沢レディジェーンにて。

昨日は、松田美由紀さんのお誘いで、下北沢レディジェーンへ。
美由紀さんが、チェリストの坂本弘道さんのチェロと共に朗読をする、というので、チェロをやってるお友達を誘いました
ライブの前に、二人でふらっと入った下北のカフェ、bio ojiyan cafe
パスタから定食まであって、さりげなく優しい味で、毎日通っても飽きが来ない感じ。ふらっと入ったのにヒットでした~

美由紀さんがちゃんと席をキープしてくれていたので、ゆっくり座れましたが、会場は時間が経つにつれて立ち見も出る超満員!!!
お客さんが入るのに時間がかかって、30分ほど押してスタート。

朗読の題材は美由紀さんが30歳の頃に書いたという著書「子宮の言葉」でした。
エッセイなんだけど、言葉の選び方がすごい素敵なので、まるでポエムのようでした。
坂本さんの美しく、時には激しいチェロの音色に乗せて、故・松田優作さんとの生活、そして3人のお子さん達が産まれた時の心境など、美由紀さんが朗読すると、映像がぽわんと目に浮かぶのでした。
もちろん、女優さんだから演技力もすごいんだけど、美由紀さんって裏表のない、本音で生きてる人なので、説得力がすごいんです。
最後には、涙がぽろぽろ。。。。
こんな事を30歳の頃に感じて、書いていたなんて、すごいな。

しかも、私が大好きな「竹田の子守唄」をアカペラで歌ってくれました。
美由紀さん、歌も上手いんだよね~
以前、舞台でも歌ってるのを聴いた事があるんだけど、アカペラで歌ってるのを聴くと、改めていいなぁ~と思いました

坂本さんは初めて拝見しましたが、すごかった!
電気ドリルみたいなのも使っちゃうんです。サイトを拝見したら、チェロを燃やした事もあるそうで、チェロ界のジミヘン?
とにかく、チェロのイメージを覆すパフォーマンスでした。
もちろん、音色も素晴らしく、ぞくっとしました。

終わった後、美由紀さんにご挨拶しに行って、その後、坂本さんにも話しかけたところ、すごい優しい方でした。
今度、坂本さんのライブにも行ってみたいな~

すごい楽しい夜でした~

子宮の言葉
著者:松田 美由紀

零式
アーティスト:坂本弘道

アーカイブ

POSTED COMMENT

  1. Kiyono! より:

    しのんちゃん♪
    昨日は本当にどうもありがとう(^-^)/
    最初から最後まで感動の嵐でした~!!!!!
    美由紀さんはとても素敵な方だね!
    チェロの坂本さんの演奏も驚きの連続で凄かった~♪
    カフェごはん美味しかったね~(^з^)-☆
    今日も素敵な夜を☆

  2. xinong923 より:

    きよのちゃん♪
    昨日は素敵な空間。楽しかったねぇ~♪
    遠くまでありがとう!
    ご飯も美味しかったね~♪
    また遊ぼ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA