アジア

GQ ASEAN TOUR 2015 ~サワンナケート~ カジノにお寺にコンサート

さて、ツアレポに戻ります!
2/24、早朝。ホーチミンを出発して、いざ、ラオスへ。
ラオスは今回地方都市・サワンナケート(サナバケット、とも)と首都ヴィエンチャンの二都市での公演。
まずはバンコク経由でサワンナケート空港へ。

懐かしい小さなプロペラ機のラオス航空へ乗って、サワンナケート空港へ降り立ちました~!
2009年にサワンナケートに訪れた時は陸路で移動したので、空港は初めて。

今回、私達を呼んで下さったのは、私達が2003年に初めてビエンチャンで公演した時に大使館にいらっしゃった二元さん。
ラオス語や英語ペラペラの才女で、そして美人!
心から再会したい方でもあったので、二元さんに再会したら、思わずハグしちゃいました~~!

当時、二元さん達のアドバイスで、公演は大成功!
コンサートが終わった後、楽屋へファンの子達が押し掛ける、というのは、ラオスで初めてだった、と聞きました。

(2003年当時のVientiane Times。一面を飾りました

今回、ホテルがとれなかったので、二手に分かれました。
私はサワン・ベガスホテルというカジノのあるホテルへ。象のオブジェがいっぱいいます。

ビール、飲めないけど、これ、美味しいと評判のビアラオ・ゴールドね。

マカオへは良く行くので、どうしてもマカオと比べてしまうのですけど。。。
カジノのホテルっていうからちょっと期待してしまったのですが、実際はお風呂場の天井は壁紙がはがれ、英語も通じない、部屋のお掃除は忘れられたり、ネットがつながらなかったり、カフェに入れば4人中3人はオーダーと違ったものが運ばれてくる始末。。。という残念なクオリティでした
まぁ、訪れるお客さんはタイの方が多いらしいので、
「マイペンライ(大丈夫、気にしない)」
なんでしょうね

翌午前中はサワンナケートで有名な寺院、タートインハンに連れて行っていただき。。。。

(2003年からお世話になっているラオス大使館の二元さんと。)

高僧っぽいお坊さんにバーシーをしていただき。。。

その後、2009年のサワンナケートコンサートでお世話になったニンさんとの再会!!
相変わらずシャイで可愛いニンさん!
会えて嬉しかったです!!

そして、夜は会場、ITECCというショッピングモールでコンサート。

盛り上がりましたよ~!!

ニンさんもご家族連れで、手がちぎれんばかりに応援してくれました!!めちゃ感動!!

サワンナケート、また来たい街です!!

コンサートの後は、川の上のレストランで打上げ。。。。

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA