料理

タジン鍋で焼きいもを美味しく♪

以前からタジン鍋は良く使っているっていう話をしましたが、最近のブームは、「焼きいも」

半分に切って、少しお水にさらした後、お水も入れずにそのまま弱火で蒸します。

30分経過。途中で一回裏返します

これだけで、焼きいも屋さんで買ったみたいな、甘味が凝縮された美味しい焼きいもが出来上がります
太さによって火の通りが違うので、竹串で刺して確認してみてね~
今までの経験からすると、30~45分くらい
この作り方で一回作ると、普通の蒸し器で蒸したいわゆる「蒸かしいも」は甘さが物足りなく感じるの~

ちなみに蒸し焼きにするので、おいもの蜜でお鍋が結構焦げて後で洗うのが大変だったりするのですが、試した結果、お鍋にお水を張って、重曹を入れて10分くらい煮ると、取れやすいんです

時間かかるけど、途中一回裏返すだけで、ほうっておけば出来てるので、他の仕事も出来ていいです
確定申告しながら、おいもをおやつ気分でランチに食べている今日この頃
焼きいも好きな皆さん、お試しあれ~

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA