料理

ふっくらハンバーグに一役買うもの。

今日は久々ハンバーグにしてみました

ハンバーグを作る時、ひき肉に玉ねぎ、卵、パン粉、塩、こしょう、ナツメグを加える方がほとんどだと思うのですが、パン粉の役割って何だかご存知ですか?

つなぎだって言う方も多いのですが、卵と塩ですでにつなぎの役割になっているそうで、パン粉を入れると、肉汁を封じ込めてふっくらジューシーに仕上がる、という説の方が正しいようです。

私はパン粉の代わりに食パンを小さくちぎって牛乳にひたして入れるのが好きです。
その方が、もっとふっくらする気がします
形も薄い小判型よりも、俵型に近くコロンと作る方が好きです
コロンと作ると火通りが心配になると思いますが、煮込んでしまえば、その心配もありません。

今日は赤ワインとデミグラス+少量のケチャップで煮込んで、ふっくら美味しく出来ました~

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA