アジア

長い一日 ☆その1ラオス大使館☆

昨日はお昼から出かけて夜中まで長い一日でした。
まずは、ラオス大使館へ。

以前武蔵村山第八小学校へ行った事がありましたが、今回は武蔵村山第十小学校の子供達がワンコインスクールプロジェクトに参加していて、ラオス大使館を訪問したい、とのことだったので、書記官のポンケオさんを通じて大使にアポを取って、代表の子供たちと先生方、そしてアジアに学校を建てていらっしゃるAEFAの皆さんの訪問に同行して来ました。
詳しくはAEFAさんのブログをご覧ください

シートン大使は直前に予定が入り、東京にはいられない予定だったのですが、京都から頑張って13時に帰って来て下さって、急遽子供達とご対面できました!
大使の子供たちへのメッセージはユーモアに富んでいて、分かりやすく、さすが!というご挨拶でした。

子供達の大使への表敬訪問後、みんなはラオス紹介のビデオを見て勉強していたのですが、私は大使のオフィスにお呼ばれして、電話ではすでにご挨拶しましたが、改めて対面で新年のご挨拶
今年のピーマイ(ラオス正月)のお話や、近況報告をしました

終わった後、子供達には、
「ねーねー、名刺下さい!
と言われて、たまたま昨日は持っていたのでたくさん配ってしまいました。そして、
「いいなぁ~海外にたくさん行けて~
と言われました。
そうだねぇ~、改めて海外で歌わせてもらえる事に感謝しなくちゃねぇ

その後、昨日書いたようにアニヴェルセルでお茶をしてからシャンソンのコンサートへ。その模様はまた明日

(大使館にあるラオスの織物の機械。子供達は興味深々でした。)

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA