アジア

ジャパンフェス in ベトナム2013⑤ フェス二日目。

ツアー4日目、17日。

ランチは私の大好物、バインセオへ。
バインセオの皮は黄色いので卵かと思うけど、以前作り方を習った時ターメリックの色だと知っていたので、ベジタリアンサンプラザ中野くんも安心してお連れ出来ました

食後、ちょっと休みをとって、二日目の本番へ。

夕方からすごい大雨で、イベントは一時中断・・・・
今日はもう本番は無理か・・・・というところまでいったのですが、時間を半分にして、決行!となりました

Hien Thuc(ヒェン・トゥック)と。)

Ho Quynh Huong(ホー・クィン・フォン)と。)

お客さんは雨の中もずっと待っていてくれたのですが、ベトナムの二人のアーティストが、次の仕事が入っていたので、直前でセットリストを変更して、まずはハノイ行きの飛行機に乗らないといけないHo Quynh Huong(ホー・クィン・フォン)からスタート。
いきなりデュエットのBraveからスタート。

何度一緒に歌っても感動します

その後の彼女のソロでは、相変わらずの抜群の歌唱力で、オーディエンスをノックアウトします。
本当に私の大好きな、そして尊敬するシンガーです。

歌い終わると、ハグをして、すぐに空港へ向けて急ぎます。
次は可愛いHien Thuc(ヒェン・トゥック)

さすが子役から活躍する国民的な人気タレントです。会場が一気に和やかな雰囲気に

そして、2曲目はデュエット曲のNever。Hien Thucが日本語で歌ってオーディエンスを驚かせます

彼女も終わったら急いで、TV番組の収録へ。バイバイできなかったね
そして、その後は私達GYPSY QUEEN
Noi Vong Tay Lonで、オーディエンスもまた元気に盛り上がります。

そして、そのまま寺田恵子さんで盛り上がりも続きます。この衣裳も可愛くてかっこいいね

最後はまたまた、師匠にしめていただきました!サンプラザ中野くん!見て、この軽いフットワーク!

ベトナム語でランナーのサビを歌って、大盛り上がりでした!

こうして二日間にわたるフェスティバルでのショーは終了。
こんな私が日越の素晴らしいアーティスト達と共演出来た事は本当に幸せで、アジアで音楽をやっていて本当に良かった~と思えるステージでした

打上げは、遅くまでやっているベトナム料理屋さんで。

その後も、部屋飲みで夜遅くまで盛り上がったのでした・・・・

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA