アジア

香港2016年夏③ ~B級グルメ編(小食&茶餐廳)~

お洒落なカフェや高級店ももちろん好きですが、私が香港で大好きなのは、街角で食べるスナック(小食 シウセッ)や、香港のファミレスとも言うべき「茶餐廳(チャーチャンテン)」
香港の庶民的な美味しいものって、安くて本当に美味しい

普段、日本ではほとんど朝ご飯を食べない私も、香港の名物朝ご飯に連れて行ってもらいました
香港の人は、朝ご飯(早餐(ジョオ・チャーン))を外で食べる事が多いので、街角には朝から美味しいものがあふれています。

この大行列のお店は、香港人はもちろん、シンガポールや台湾、大陸の人達も訪れる人気店澳洲牛奶公司 (Australia Dairy Company )

お目当ては、ふわふわの卵サンド(鶏蛋文治)
日本人がイメージする卵サンドとは違って、ふわふわの分厚い卵焼きが挟まっているサンドイッチです
プリンや朝ご飯のセットも美味しいそうです

そして、街角では香港スナック(小食)カレー風味のフィッシュボール(咖喱魚蛋)

パイナップルパン(波羅包)も人気です。
日本で言えば、メロンパン。香港の人はバターを挟んで食べます。

私の大好物の雞蛋仔(Egg Waffles)は色々あるけど、利強記北角雞蛋仔のがお勧めとのこと。この看板は今回買った灣仔(ワンチャイ)の支店のもの。

そして大好きな茶餐廳は、今回は、佐敦(ジョーダン)のホテルのすぐそばの2軒に行きました。
一軒目は「牛B仔清湯腩餐廰(BB Cow Beef Brisket Restaurant)」。
「牛B(ニゥビィ)」というのは、中国語のスラングで、「すげー!」という、ちょっと品のない言い方なのですが、どうやら名前に牛がつく通り、牛筋麺が美味しいお店のようです。
それなのに、ヘソマガリな私は海老のワンタン麺を注文。でも、海老がプリプリで美味しかった~

私の大好きな菜心(チョイサム)という茎の太い中国野菜の炒め物も美味しい~。

帰りに、お店自家製の具入りのラー油XO醤を買って来ました。

帰ってから、お家でXO醤を使って焼きそば作ってみたけど、めちゃ香りが良くて、普通の焼きそばが、高級焼きそばに仕上がりましたヨ!! 今度行った時も買って帰りたい!!!

もう一軒ホテルのそばの茶餐廳は、翠華餐廳(Tsui Wah Restaurant)です。
香港国際空港にも支店がある大きなチェーン店です。

美味しいお野菜もたくさんあって、大好きな菜心(チョイサム)ももちろん注文!
この丸いのはコンデンスミルクのかかったパン(小麥奶油豬(Crispy wheat bun with sweet condensed milk))。美味しい!絶対太るけど!(笑)

そして、飲み物は前にも茶餐廳で飲んだ鴛鴦(インヨン)コーヒーと紅茶とエバミルクを合わせた不思議な飲み物です。
うーーん、この味、香港に来たぞーって感じ!

そして、最後にご紹介するのは、B級と言ったら失礼になる、老舗の中華菓子の月餅
もともと、そんなに月餅は好きではないのですが、この奇華餅家(ケイ ワー ベーカリーKee Wah Bakery)蛋黄月餅(Egg Castard Moon Cake)は特別!

中には、蛋黄(アヒルの塩卵)味の餡が。。。この餡がちょっとしょっぱくて甘すぎず、なめらかでコクがあって美味しい。。。

いつもお世話になっている芸能プロダクションにもお土産に買って行ったら、とても評判が良かったです
お値段は8個入りで198HK$(約2,560円)と、普通の月餅よりはお高いですが、でもその価値はあると思います。それにしても、奇華餅家は安定の美味しさだな~

香港に行ったら飲茶だけでなく、茶餐廳に入って色々堪能してみてねー

アーカイブ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA